ハッピー将棋タイムズ

当サイトは、将棋界に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。


    桐山 清澄(きりやま きよずみ、1947年10月7日 - )は、将棋棋士。棋士番号は93。増田敏二六段門下。奈良県吉野郡下市町出身。棋聖、棋王のタイトルを獲得。竜王戦1組通算7期、名人戦A級通算14期。 5歳ぐらいの頃、縁台将棋を見て将棋を覚える。 1957年4月、9歳で升田幸三門下となり上京して…
    15キロバイト (2,253 語) - 2022年7月5日 (火) 08:59


    杉本昌隆八段の「棋道愛楽」
     早いものでもう12月です。サッカーのワールドカップで盛り上がった日々。師走の街も例年より活気に満ちあふれている気がします。

     さて、将棋界では11月25日に大阪府高槻市で桐山清澄九段の引退慰労会が開かれ、私も出席しました。

     桐山九段は棋士生活56年。A級在籍14期、名人挑戦やタイトル通算4期などまばゆいばかりの記録です。豊島将之九段や矢倉規広七段を育てた名伯楽でもあり、この弟子2人が今回の発起人というところに桐山一門の温かさや絆を感じました。
    (朝日新聞)

    【【杉本昌隆八段】名伯楽・桐山清澄九段】の引退慰労会で感じた一門の絆!!~~~。】の続きを読む


    長谷部 浩平(はせべ こうへい、1994年4月15日 - )は、栃木県小山市出身の将棋棋士。大平武洋門下。棋士番号は313。宇都宮大学教育学部を2018年に卒業。 栃木県出身の棋士は、永沢勝雄八段(1937年四段・1974年引退)に次いで2人目。長谷部が四段昇段を決めた2018年3月4日、地元紙の下…
    8キロバイト (1,040 語) - 2022年10月14日 (金) 16:10
    おつおめ。敗れた井出五段は2勝5敗となりました。長谷部五段は好調のようですね。

    688 名無し名人 (ワッチョイ ca2d-0K7w) :2022/12/08(木) 21:15:53.15ID:q+s+nClc0
    矢倉服部戦見てたらイデオン負けてた
    長谷部おめ井出乙

    【【順位戦C級2組】長谷部浩平五段が井出隼平五段に勝利し6勝1敗!!~~~。】の続きを読む


    王将戦前夜祭、50倍超の人気 藤井王将と羽生九段の対局
     将棋の第72期ALSOK杯王将戦七番勝負(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社、日本将棋連盟主催、ALSOK特別協賛)で、藤井聡太王将と羽生善治九段…
    (出典:毎日新聞)


    王将戦(おうしょうせん)は、スポーツニッポン新聞社、毎日新聞社および日本将棋連盟主催の将棋の棋戦で、タイトルのひとつ。棋戦名は駒の「王将」が由来で、毎日新聞社が公募で命名した。1950年に一般棋戦として創設され、翌1951年にタイトルに格上げされた。七番勝負の勝者は王将のタイトル称号を得る。…
    63キロバイト (3,892 語) - 2022年11月24日 (木) 03:54


    まあそうだろうね。新旧天才対決、生でみたいだろうしね。

    【【王将戦】前夜祭はなんと「50倍超」の人気!!~~~。】の続きを読む


    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年〈平成14年〉7月19日 - )は、将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝記録(29連勝)を樹立した。その後、最年少一般棋戦優勝・タ…
    218キロバイト (27,206 語) - 2022年12月4日 (日) 09:33
    藤井聡太竜王おめ。羽生九段おつ。藤井竜王は挑戦者決定戦で佐藤天彦九段に2連勝が必要。

    2 名無し名人 (ワントンキン MM88-sEUl) :2022/12/08(木) 18:58:13.04ID:18NQSt89M
    第48期棋王戦コナミグループ杯挑戦者決定T敗者復活戦 藤井聡太竜王対羽生善治九段
    12月8日(木) 09:30 ~ 23:00
    解説者:阿久津主税八段、石井健太郎六段
    聞き手:中村真梨花女流三段、脇田菜々子女流初段
    https://abema.tv/channels/shogi/slots/8ZUMiGiV91ZQUf

    【【棋王戦挑戦者決定T】藤井聡太竜王が羽生善治九段に勝利し挑戦者決定戦へ!!~~~。】の続きを読む



    佐々木 勇気(ささき ゆうき、1994年〈平成6年〉8月5日 - )は、日本の将棋棋士。男性。スイスのジュネーヴ生まれ。埼玉県三郷市育ち。石田和雄九段門下。棋士番号は280。東京都立白鷗高等学校・附属中学校卒業。 将棋を始めたのは5歳の正月。 2003年(平成15年)8月、三郷市立鷹野小学校3年生の…
    23キロバイト (3,350 語) - 2022年4月29日 (金) 01:07


    やっぱり愛弟子に昇級してほしいだろうね。

    【【石田和雄九段が語る】佐々木勇気七段、薄氷の勝利で昇級の行方は!?~~~。】の続きを読む


    山内 健司(やまうち けんじ、1981年〈昭和56年〉1月17日 - )は、日本のお笑いタレント。お笑いコンビかまいたちのボケ・ネタ作成担当。立ち位置は向かって左。相方は濱家隆一。吉本興業所属。 島根県松江市出身。身長168 cm、体重63 kg。血液型はB型。…
    17キロバイト (2,000 語) - 2022年11月19日 (土) 11:01


    かまいたち山内さんって将棋指すのか。

    【【かまいたち山内健司さん】実は将棋指すんだね!!~~~。】の続きを読む


    「将棋のまち高槻」がモチーフ! 「アイドルマスター」より“たかつき観光大使”高槻やよいの新ビジュアルを公開
    …スゲーム「アイドルマスター」より、たかつき観光大使に就任しているキャラクター・高槻やよいの新ビジュアルを公開した。  「アイドルマスター」より765プ…
    (出典:Impress Watch)


    アイドルマスター(THE IDOLM@STER、略称:アイマス)は、バンダイナムコエンターテインメント(旧ナムコ)から発売されている育成シミュレーションゲーム、およびメディアミックスのシリーズ。 アイドルマスターシリーズに登場するアイドルは、2020年現在で300人を超えており、シャイニーカラーズを中心に現在も増え続けている。…
    63キロバイト (4,477 語) - 2022年11月27日 (日) 09:24


    「アイドルマスター」より765プロダクション所属の高槻やよいは、2022年に大阪府高槻市の観光大使に就任。イベント開催やグッズ販売など、高槻市の魅力を発信してきたが、今回新たなビジュアルが公開された。新ビジュアルでは「将棋のまち高槻」にちなみ、「歩」の駒の首飾りや将棋盤をイメージしたスカートなど、将棋の要素を衣装に散りばめている。

     なお、新ビジュアルを使用したグッズは、年明けとなる2023年1月頃より発売される。(Impress Watch)

    【【アイドルマスター】新ビジュアルは「将棋のまち高槻」がモチーフ!!~~~。】の続きを読む



    ザブングルは、かつてワタナベエンターテインメントで活動していたお笑いコンビ。2021年3月31日解散。1999年9月結成。名古屋NSC5期生で、以前は別々のコンビで名古屋吉本に所属していた。 ツッコミ担当の松尾と、ボケ担当の加藤のコンビで、ネタは漫才・コント両方行うが、主にコント。元はコントのネタを…
    34キロバイト (4,645 語) - 2022年11月3日 (木) 13:43


    芸能界でも、将棋好きは多い。藤井二冠誕生の際、そのすごさを語ってもらったザブングル・加藤歩の将棋愛と視点が印象的だった。

     まず感じたのは、プロ棋士へのリスペクト。アマ初段の実力を持ち、番組などでプロとの対局経験もあるだけに、最初は戦術的なことや印象的な一手を尋ねたのだが「僕ごときが何か言うのはおこがましい」の連続だった。加藤の父は全国優勝経験があるアマチュアの強豪。プロのすごさを幼い頃から聞かされてきただけに「プロの方は全員、とんでもない“バケモノ”の集団なんです」と、最大限の敬意を払っていた。

     そして、本当に将棋が好きなんだなという熱気。日本将棋連盟公認のアプリ「将棋ウォーズ」で毎日3局、オンライン対局を欠かさないという。取材した日も「今日は1勝2敗でした」と明かし「持ち時間が10分でやるんですよ。電車を待っている時とかにやっていて、人から『加藤さんですよね。写真撮ってください』とか言われると、撮っている間に1分ぐらい過ぎちゃう」と苦笑していた。
    (デイリースポーツ)

    【【ザブングル加藤さん】熱い”将棋愛”と棋士へのリスペクト!!~~~。】の続きを読む



    激戦が続く竜王戦!年明けに王将戦七番勝負を控えた、藤井聡太の11月の対局を振り返る!
    …竜王戦七番勝負は激戦が続き、藤井は二日制のシリーズで初めて2敗目を喫した。王将戦七番勝負の挑戦者が羽生善治九段に決定し、2023年は藤井─羽生のタイ…
    (出典:HOMINIS(ホミニス))


    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年〈平成14年〉7月19日 - )は、将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝記録(29連勝)を樹立した。その後、最年少一般棋戦優勝・タ…
    218キロバイト (27,206 語) - 2022年12月4日 (日) 09:33


    来年の羽生善治九段との王将戦、楽しみ。

    【【藤井聡太竜王】年明け王将戦を控えた、11月を振り返る!!~~~。】の続きを読む


    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年〈平成14年〉7月19日 - )は、将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝記録(29連勝)を樹立した。その後、最年少一般棋戦優勝・タ…
    218キロバイト (27,206 語) - 2022年12月4日 (日) 09:33
    もうすでに伝説だよね。

    1 名無し名人 :2022/12/04(日) 18:03:14.19ID:qCDrO2D2
    化け物かよ…

    空前だし、おそらく絶後だよな

    【【やばり”化け物”】タイトル戦登場11回、獲得11回!!~~~。】の続きを読む

    このページのトップヘ