中原 (なかはら まこと、1947年9月2日 - )は、将棋棋士。2009年3月、引退。十六世名人、および永世十段・永世王位・名誉王座・永世棋聖という5つの永世称号を保持し、かつ、いずれも引退前から名乗る。通算1308勝は羽生善治、大山康晴、谷川浩司、加藤一二三に次ぎ歴代5位。通算タイトル獲得数64期は羽生、大山に次ぎ歴代3位。…
41キロバイト (6,011 語) - 2022年10月17日 (月) 23:46



この人、歴代年度勝率第1位です。藤井聡太竜王がこれから目指すべき記録になるのかな。




<関連する記事>



羽生九段「実現できてうれしい」 藤井王将との初タイトル戦へ抱負
…そうなるべくしてそうなっている」と評した。 羽生九段は以前、大先輩である中原誠十六世名人(75)とのタイトル戦が実現しなかったことを常々、口にしていた…
(出典:産経新聞)

徳田拳士四段、史上最高ペース! 藤井聡太竜王、6年連続8割台なるか? 2022年度勝率ランキング
…27勝3敗(勝率0.900)としました。 徳田四段の成績は1967年度に中原誠五段(当時20歳、現16世名人)がマークした年間最高勝率0.855(47…
(出典:松本博文)

羽生善治九段の復調 タイトル100期達成へ邁進 藤井聡太五冠とのタイトル戦が実現すれば大いに盛り上がる
…得どころではない雰囲気があった。 羽生は現在52歳。木村義雄、大山康晴、中原誠といった永世名人は、いずれも40代後半で名人を奪われ、引退もしくはトップ…
(出典:夕刊フジ)

「藤井聡太王将vs羽生善治九段の初タイトル戦かも?」「広瀬章人八段が藤井竜王のおやつを…」観る将マンガ家が描く“秋のエモい対局”
…る永世称号の「名誉王座」にも“王手”をかけました。名誉王座を獲得したのは中原誠十六世名人と羽生善治九段だけということで……永瀬王座が偉大な2人に続くの…
(出典:Number Web)

加藤一二三九段が文化功労者に 将棋界2人目の快挙 夢は藤井聡太竜王との再戦
…し、将棋の普及に努めた。  思い出の一局には1982年7月31日名人戦、中原誠十六世名人(75)に勝って初の名人を奪取した一局を挙げた。持将棋1回、千…
(出典:デイリースポーツ)

<ツイッターの反応>


ライ線にわかbot-2
@raisen_bot2_qma

No.165 次の将棋棋士と愛称の正しい組み合わせを選びなさい⇒森内俊之―鉄板流、中原誠―自然流、谷川浩司―光速流

2022-11-23 10:57:35

(出典 @raisen_bot2_qma)

16番企画
@product16

うおおおあ!挑戦者、羽生善治で決定したんだ!!タイトル通算100期もマジで見えてきたか??!と思ったけど相手が現役最強藤井聡太……さながら、中原誠対大山康晴戦のような、凄みがある。 https://t.co/rUVq201pfk

2022-11-23 10:01:24

(出典 @product16)