ハッピー将棋タイムズ

当サイトは、将棋界に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ:棋戦 > 棋王戦

    最新版

    羽生 善治(はぶ よしはる、1970年〈昭和45年〉9月27日 - )は、日本の将棋棋士。永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖の資格保持者、および名誉NHK杯選手権者の資格保持者。二上達也九段門下。棋士番号は175。国民栄誉賞受賞者。埼玉県所沢市出身。
    136キロバイト (19,783 語) - 2022年9月13日 (火) 14:59
    今期の羽生九段は、本局の勝利を含んで11勝4敗。「2022年に入ってからは連敗していたので、その中でいろいろ試行錯誤していた中のひとつが『久しぶりに横歩取りもやってみようかな』というところでした」と語っていた通り、横歩取りの戦型で勝星を集めている。

     終盤では羽生九段が飛車を切り、先手の角頭に香車を突き刺しリードを拡大。広瀬八段に粘る間も与えず、快勝を飾った。
    (ABEMA TIMES)

    723 名無し名人 (ワッチョイ 7932-KaFg) :2022/09/14(水) 18:53:15.21ID:68otnr1v0
    なんだかんだ羽生さんは役者だから勝ったしこのまま勝ち上がってほしいな

    【【棋王戦本戦トーナメント】羽生善治九段が広瀬章人八段を破り4強!!】の続きを読む

    最新版

    伊藤 (いとう たくみ、2002年10月10日 - )は、日本将棋連盟の棋士。棋士番号324。宮田利男門下。東京都世田谷区出身。 5歳のときに父伊藤雅浩に将棋を教わる。 2010年の第9回全国小学生倉敷王将戦の低学年の部で準優勝した。 2012年1月に行われた第9回小学館学年誌杯争奪全国小学生将
    12キロバイト (1,665 語) - 2022年9月12日 (月) 02:38
    たっくんおめ。やっぱり強いね。準決勝では羽生善治九段×広瀬章人八段の勝者と対戦。増田六段おつ。

    911 名無し名人 (アウアウエー Sa52-cGCL) :2022/09/12(月) 18:40:12.04ID:tPUy5xska
    \(^o^)/オワタ

    【【棋王戦本戦トーナメント】伊藤匠五段が増田康宏六段を破り、4強へ!!~~~。】の続きを読む

    最新版

    豊島 将之(とよしま まさゆき、1990年4月30日 - ) は、将棋棋士。桐山清澄九段門下。棋士番号は264。愛知県一宮市出身。関西大学第一高等学校卒業、関西大学文学部中退。 平成生まれ初のプロ棋士である。 2018年時点では、豊島・菅井竜也・稲葉陽・糸谷哲郎・斎藤慎太郎・佐藤天彦(元関西奨励会
    53キロバイト (6,725 語) - 2022年9月7日 (水) 08:49
    勝った豊島九段は次戦であの藤井聡太五冠と激突。この二人の対決はこれからも延々と続きそうです。阿久津八段、おつ。

    652 名無し名人 (ワイーワ2 FF92-m+fa) :2022/09/10(土) 18:22:50.83ID:8KMcpa6SF
    阿久津を挟んで女流トップ棋士と男性トップ棋士の差の広さを感じる
    女性棋士が食い込んでくるのはまだ遠そうだな

    【【棋王戦本戦トーナメント】豊島将之九段が阿久津主税八段に勝利し、8強!!~~~。】の続きを読む

    最新版

    佐藤 天彦(さとう あまひこ、1988年1月16日 - )は、将棋棋士。中田功八段門下。棋士番号は263。福岡県福岡市出身。 1998年 、小学5年時に小学生将棋名人戦西大会で糸谷哲郎に敗れ、ベスト16。その年の9月に6級で関西奨励会入り。中学校卒業を機に上京し、千葉県の東京学館浦安高等学校を卒業。
    29キロバイト (4,658 語) - 2022年5月27日 (金) 17:43
    攻め倒したという感じかな。強い天彦先生が帰ってきた(もともと強い)。郷田九段おつ。

    568 名無し名人 (スププ Sd7f-hL+k) :2022/09/09(金) 19:26:17.19ID:Hek/yxjrd
    天彦おめ、郷田乙
    前期ベスト4の内3人撃沈

    【【棋王戦本戦トーナメント】佐藤天彦九段が郷田真隆九段を圧倒!!~~~。】の続きを読む

    最新版

    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年〈平成14年〉7月19日 - )は、将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝記録(29連勝)を樹立した。その後、最年少一般棋戦優勝・タ
    208キロバイト (25,817 語) - 2022年8月29日 (月) 10:47
    さばきのアーティストも藤井五冠の精緻な読みに力尽きました。いやー、しかし強い。そして正確だ。五冠王は次戦で豊島×阿久津戦の勝者と対戦。

    244 名無し名人 (スフッ Sd22-Mvs+) :2022/09/01(木) 19:48:51.99ID:c+COCTB/d
    【【棋王戦本戦】藤井聡太五冠が久保利明九段を破りベスト8に名乗り!!~~~。】の続きを読む

    最新版

    広瀬 章人(ひろせ あきひと、1987年1月18日 - ) は、将棋棋士。勝浦修九段門下。棋士番号は255。北海道札幌市出身。 東京都で生まれ、埼玉県さいたま市で育つ。アマチュア強豪であった父と兄の影響から4歳ごろから将棋に興味を持つ。小学3年から6年の4年間は、父の転勤により札幌市南区に在住し、
    28キロバイト (3,648 語) - 2022年6月9日 (木) 16:21
    おつおめ。広瀬八段はこれで準々決勝進出。次戦は羽生善治九段との高勝率対決です。

    886 名無し名人 (スフッ Sd62-NsGy) :2022/08/17(水) 18:10:31.79ID:86XFMF34d
    広瀬おめ、菅井おつ
    【対局結果】
    第48期棋王戦コナミグループ杯 挑戦者決定トーナメント
    ●菅井竜也-○広瀬章人

    【進捗状況】
    {郷田-佐藤天}-糸谷
    {藤井聡-久保}-{阿久津-豊島}
    羽生-広瀬
    増田康-伊藤匠

    郷田と天彦、藤井と久保は今月中には入りそう
    あっくんと豊島は豊島次第

    【【棋王戦本戦】広瀬章人八段が菅井竜也八段に勝利し準々決勝へ!!~~~。】の続きを読む

    イメージ

    阿久津 主税(あくつ ちから、1982年6月24日 - )は、将棋棋士。滝誠一郎門下。棋士番号は233。兵庫県西宮市出身。関東所属。 5-6歳ごろに父親より将棋を教わるが、それほど専念はしていなかった。小学4年生ごろ、父親の転勤により東京都町田市に転居し、父に連れられ将棋会館へ顔を出すようになる。そ
    14キロバイト (2,201 語) - 2022年6月11日 (土) 00:18
    里見女流五冠もよう粘ったけど、阿久津八段が一枚上だったかな。これが本戦か。それにしても激闘で、見ごたえあったな。

    532 名無し名人 (ワッチョイ 22cc-7vz7) :2022/08/15(月) 20:26:31.15ID:Q8feArLv0
    本気のあっくん見れてよかった

    【【棋王戦本戦】激闘の末、阿久津主税八段が里見香奈女流五冠に勝利!!~~~。】の続きを読む



    女性で初めて棋王戦本戦に進んだ里見香奈女流五冠(30)8月15日、強豪・阿久津主税八段(40)と対戦
     8月15日。大阪・関西将棋会館において第48期棋王戦コナミグループ杯・挑戦者決定トーナメント2回戦、阿久津主税八段(40歳)-里見香奈女流五冠(30歳)戦がおこなわれます。
    (出典:松本博文)


    里見 香奈(さとみ かな、1992年3月2日 - )は、日本将棋連盟(関西本部)所属の女流棋士。森雞二九段門下。女流棋士番号は33。島根県出雲市出身。島根県立大社高等学校卒業。終盤での鋭さからキャッチフレーズは「出雲のイナズマ」。女流棋士の川又咲紀は妹。 父と後に小学生将棋名人戦の県代表となる兄が
    69キロバイト (8,916 語) - 2022年8月12日 (金) 02:47


    8月15日。大阪・関西将棋会館において第48期棋王戦コナミグループ杯・挑戦者決定トーナメント2回戦、阿久津主税八段(40歳)-里見香奈女流五冠(30歳)戦がおこなわれます。

     本局は7月29日におこなわれる予定でした。しかし阿久津八段の新型コロナウイルス感染により延期されていました。

     阿久津八段は関東、里見女流五冠は関西の所属。本局は阿久津八段が移動して、里見女流五冠のホーム、関西将棋会館でおこなわれます。

     女流棋界の第一人者である里見現女流五冠。女流王座・女流王位・女流王将・倉敷藤花の四冠に加えて、今年度はさらに清麗を獲得しています。

     里見女流四冠(当時)は女流棋士の代表として、一般公式戦である棋王戦に参加。浦野真彦八段、澤田真吾七段、池永天志五段、冨田誠也四段、古森悠太五段と5人の男性棋士を降して予選を通過しました。
    (松本博文氏)

    【【さあいよいよ】里見香奈女流五冠、女性初の棋王戦本戦に挑む!!~~~。】の続きを読む

    イメージ

    糸谷 哲郎(いとだに てつろう、1988年10月5日 - ) は、将棋棋士。森信雄七段門下。棋士番号は260。広島県広島市西区出身。 広島学院中学校・高等学校を経て大阪大学文学部卒業。同大学院文学研究科博士前期課程修了(修士(文学))。日本将棋連盟棋士会副会長(2019年6月7日 - )
    31キロバイト (4,452 語) - 2022年4月28日 (木) 15:15
    糸谷八段は次戦、準々決勝で郷田九段と佐藤天彦九段の勝者と対戦。大橋六段おつ。

    331 名無し名人 (ワッチョイ 33bd-eDUT) :2022/08/11(木) 17:19:30.56ID:BuWx3djT0
    糸谷って普通に強いよな

    【【棋王戦本戦】糸谷哲郎八段が大橋貴洸六段に勝利!!~~~。】の続きを読む

    イメージ

    増田 康宏(ますだ やすひろ、1997年11月4日 - )は、将棋棋士。森下卓九段門下。棋士番号は297。東京都昭島市出身。 5歳の時に、母親に買ってもらったボードゲームセットに将棋が含まれていたことが、将棋を覚えたきっかけである。小学校に入る頃には両親では相手にならなくなり、羽生善治らを輩出した
    20キロバイト (3,116 語) - 2022年5月8日 (日) 15:02
    これで増田六段は準決勝進出。次戦で伊藤匠五段と対戦。斎藤八段おつ。

    295 名無し名人 (ワッチョイ 1302-rkQs) :2022/08/10(水) 19:37:02.61ID:LZTkK76l0
    まっすーおめ
    さいたろうおつ

    【【棋王戦本戦】増田康宏六段が斎藤慎太郎八段に勝利!!~~~。】の続きを読む

    このページのトップヘ