【加古川青流戦】 アマの藤原さん、石井さんが出場決める!!


将棋・加古川青流戦 アマの藤原さん、石井さんが本戦出場決める
 アマチュア棋士の実力者が競う「加古川青流戦アマチュア選抜大会」が29日、JR加古川駅前の加古川プラザホテル(兵庫県加古川市)であった。日本将棋連盟…
(出典:神戸新聞NEXT)


若手新人を表す『』という漢字と加古川の清流を表す『』。[1] ^ 第6期は前期に優勝した稲葉聡アマが4人目のアマチュアとして出場した。“第6期 加古川青流戦”. 日本将棋連盟. 2017年10月23日閲覧。 ^ 兵庫県アマ名人の優勝者は、全日本アマ名人の出場権と加古川青流戦の出場権を得られる。(神戸新聞囲碁・将棋)
6キロバイト (490 語) - 2021年12月25日 (土) 15:36


アマチュア棋士の実力者が競う「加古川青流戦アマチュア選抜大会」が29日、JR加古川駅前の加古川プラザホテル(兵庫県加古川市)であった。日本将棋連盟の公式棋戦「第12期加古川青流戦」(5月開幕)の出場資格を争う大会で、関西を中心に県内外から94人が参加。ブロック制のトーナメントをそれぞれ勝ち抜いた藤原結樹さん(32)=堺市=と、石井直樹さん(35)=東京都八王子市=が本戦出場を決めた。
(神戸新聞)

【【加古川青流戦】 アマの藤原さん、石井さんが出場決める!!】の続きを読む