ハッピー将棋タイムズ

当サイトは、将棋界に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ:女流棋士 > 山口恵梨子


    【試飲動画】門倉啓太五段と山口恵梨子女流二段登場!!~~~。


    門倉 啓太(かどくら けいた、1987年6月3日 - )は、将棋棋士。石田和雄九段門下。棋士番号は282。東京都豊島区出身。成蹊大学経済学部卒業。既婚。 小学校3年生の時、知り合いのアマチュア強豪に教わり、将棋を始める。 三段リーグには11期在籍。2010年度後期奨励会三段リーグ最終日は昇級争い上
    8キロバイト (1,011 語) - 2021年12月12日 (日) 11:26



    【【試飲動画】門倉啓太五段と山口恵梨子女流二段登場!!~~~。】の続きを読む


    【藤井猛九段】えりりん動画に登場、攻めの基本理論を語る!!~~~。


    藤井 (ふじい たけし、1970年9月29日 - )は、将棋棋士。西村一義九段門下。棋士番号は198。群馬県沼田市出身。日本将棋連盟非常勤理事を務めた。 将棋のルールを覚えたのが小学校4年の頃、将棋の面白さがわかったのが小6 - 中1の頃(本人談)という遅さ。奨励会試験で一度落ちたが、研修会から編
    29キロバイト (4,682 語) - 2022年4月28日 (木) 15:38


    えりりんが動画を更新したのも久しぶりです(最近、テレビもあるのでご多忙)。

    【【藤井猛九段】えりりん動画に登場、攻めの基本理論を語る!!~~~。】の続きを読む


    将棋フォーカス(しょうぎフォーカス)は、2012年4月8日からNHK教育テレビジョン(Eテレ)で放送中の将棋情報番組である。 前身番組『囲碁・将棋フォーカス』と『将棋講座』を統合した総合的な将棋情報番組である。初心者向けの将棋講座、著名棋士や将棋愛好家の有名人へのインタビュー、また各地で行われてい
    14キロバイト (1,960 語) - 2022年4月17日 (日) 13:28
    今週も充実した内容でした。

    938 名無し名人 :2022/05/08(日) 10:00:45.41

    いや沙恵ちゃんはこの前も来ただろwww


    【【将棋フォーカス】伊藤沙恵女流名人登場他いろいろ!!~~~。】の続きを読む


    山口 恵梨子(やまぐち えりこ、1991年10月12日 - )は、日本将棋連盟所属の女流棋士。堀口弘治七段門下。女流棋士番号は39。鳥取県東伯郡三朝町出身。山脇学園高等学校を経て、白百合女子大学卒業。 6歳・小学1年生のときアマ四段の父親に将棋を習う。その1週間後に地元の将棋まつりで先崎学七段(当時
    11キロバイト (1,344 語) - 2022年3月29日 (火) 12:52
    将棋フォーカスで冠番組もったことがちょっと話題になってますね。やはり。

    1 名無し名人 (ワッチョイ 3aba-Y4FF) :2022/02/03(木) 21:08:26.28

    山口恵梨子女流二段を応援しましょう

    データベース
    https://www.shogi.or.jp/player/lady/39.html
    wiki
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B1%B1%E5%8F%A3%E6%81%B5%E6%A2%A8%E5%AD%90
    成績
    http://kishibetsu.com/konki/2063.html
    Twitter
    https://twitter.com/erikoko1012
    YouTube
    https://www.youtube.com/channel/UCoGxk6_LJqsk9Bo5FeWNbMg
    instagram
    https://www.instagram.com/eriko1shogi/
    前スレ
    [攻める]山口恵梨子女流二段 応援スレ29[大和撫子]
    https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/bgame/1591440337/ VIPQ2_EXTDAT: che*ed:vvvvv:1000:512:: EXT was configured
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)


    【【山口恵梨子女流二段】最近の応援スレはこんな感じ!!~~~。】の続きを読む


    【えりりん】将棋がちょっと面白くなる話!!~~~。


    「整う」にはほど遠い、対局前日[山口恵梨子の将棋がちょっと面白くなる話]
     4月に入り、新年度となりました! 将棋の成績はと言いますと、この原稿を書いている4月24日現在、絶賛4連敗中です。負けだすと止まらないものですね。
    (出典:読売新聞オンライン)


    山口 恵梨子(やまぐち えりこ、1991年10月12日 - )は、日本将棋連盟所属の女流棋士。堀口弘治七段門下。女流棋士番号は39。鳥取県東伯郡三朝町出身。山脇学園高等学校を経て、白百合女子大学卒業。 6歳・小学1年生のときアマ四段の父親に将棋を習う。その1週間後に地元の将棋まつりで先崎学七段(当時
    11キロバイト (1,344 語) - 2022年3月29日 (火) 12:52


    今回のテーマは、対局前日の過ごし方にしようと思います。棋士、女流棋士にとって、対局はスポーツ選手の試合に匹敵するものです。対局で負けると、その棋戦の次の対局がなくなってしまうので、仕事がどんどんなくなり、暇になっていくというイメージでしょうか。勝ち負けがそのままお給料に直結するので、負けが続くと、減っていく預金通帳の残高を眺めながら節約生活に入ったりします(笑)。「それなら空いた時間で、普及の仕事をすればいいんじゃない?」と思われるかもしれませんが、普及の仕事の謝金も、強さの目安である段級位によって変わってきます。シビアな世界です。
     というわけで、生活が懸かっている対局なのですが、万全の状態で挑むには前日の過ごし方が結構、大事だったりします。棋士の先生方のお話を聞いていると、最近は対局前日にお気に入りのサウナに行って汗を流す人が増えているそうです。2日前までに対戦相手の研究は済ませておいて、前日はしっかり睡眠をとれるようにリラックスする……。なるほど。心も体も整える! いい過ごし方ですね!
    (読売新聞)

    【【えりりん】将棋がちょっと面白くなる話!!~~~。】の続きを読む

    このページのトップヘ