ハッピー将棋タイムズ

当サイトは、将棋界に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ:棋士 > 佐々木大地


    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。…
    15キロバイト (2,145 語) - 2023年1月25日 (水) 01:49
    おつおめ。勝った佐々木大地七段は7勝2敗。渡辺大夢六段は4勝5敗に。

    650 名無し名人 (スフッ Sdba-TFp0) :2023/02/02(木) 21:15:59.33ID:+EgHXW76d
    大地おめ、大夢おつ。

    【【順位戦C級2組】佐々木大地七段が渡辺大夢六段に勝利!!~~~。】の続きを読む



    深浦康市九段・佐々木大地七段、フルセットの激戦制し決勝一番乗り「去年行けなくて、素直に嬉しい」/将棋・ABEMA師弟トーナメント
     長崎の熱き師弟コンビが、頂点にあと1つだ。8組の師弟により“最強の師弟”を決める超早指し戦「ABEMA師弟トーナメント2022」の本戦トーナメント…
    (出典:ABEMA TIMES)


    ABEMAトーナメント(アベマトーナメント)は、ABEMA・将棋チャンネルで配信される将棋の棋戦(非公式戦)。 ABEMA将棋チャンネルのオリジナル番組第3弾。永世七冠を達成し、国民栄誉賞も受賞した羽生善治の着想による、持ち時間が増減する「AbemaTVルール」を採用して実施される棋戦。トーナメン…
    36キロバイト (2,913 語) - 2023年1月21日 (土) 22:44


    試合後、深浦九段は「去年は決勝に行けなかったんで、初の決勝で素直にうれしいです」と喜ぶと、佐々木七段も「昨年は準決勝で敗れて苦い思い出があったので、決勝を師匠と戦えてよかったです」と、勝負の最終局を制した安堵感に包まれていた。対局中に気合を入れようと自分の頬を激しく叩き、顔を紅潮させながら戦う深浦九段と、それを見て育った佐々木七段。将棋のことでは厳しいが、盤を離れれば一緒にスポーツを楽し、Twitterを共同運営するほど仲良しでもある。2代目最強師弟となった時に飲み交わす美酒は、やはり2人の地元・長崎の銘酒か。
    (ABEMA TIMES)

    【【ABEMA師弟トーナメント】深浦康市九段・佐々木大地七段、フルセットの激戦制し決勝へ!!~~~。】の続きを読む



    師弟で恋バナ!?深浦康市九段「どうですか恋愛方面は?」直球質問に弟子はタジタジ/将棋・ABEMA師弟トーナメント
     戦いの世界に身を置く若手強豪棋士も、師匠からの“恋バナ”質問に冷や汗が止まらなかった。8組の師弟により“最強の師弟”を決める超早指し戦「ABEMA…
    (出典:ABEMA TIMES)


    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。…
    15キロバイト (2,145 語) - 2023年1月25日 (水) 01:49


    戦いの世界に身を置く若手強豪棋士も、師匠からの“恋バナ”質問に冷や汗が止まらなかった。8組の師弟により“最強の師弟”を決める超早指し戦「ABEMA師弟トーナメント2022」の予選突破を決めたチーム深浦は、自然の中でリフレッシュ。霊峰・高尾山とトーナメントの頂きに立つべく登山道へと向かった。師弟水入らずの時間とあり、トークは普段聞けない恋愛話に。師匠・深浦康市九段(50)から「どうですか、そっち(恋愛)方面は?」と直球を投げられると、弟子の佐々木大地七段(27)はタジタジとなっていた。
    (ABEMA TIMES)

    【【佐々木大地七段】師匠からの容赦ない”恋バナ”振りにタジタジ!!~~~。】の続きを読む


    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。…
    14キロバイト (2,103 語) - 2022年8月3日 (水) 10:45
    おつおめ。勝った佐々木七段も敗れた長谷部五段もともに6勝2敗に。

    882 名無し名人 (ワッチョイ 3e2d-dzrS) :2023/01/06(金) 20:49:33.79ID:n6d7T+d/0

    大地おめ長谷部乙
    つか2人とも6勝2敗になったのか

    【【順位戦C級2組】佐々木大地七段が長谷部浩平五段に勝利し6勝2敗!!~~~。】の続きを読む


    藤井 聡太(ふじい そうた、2002年〈平成14年〉7月19日 - )は、将棋棋士。杉本昌隆八段門下。棋士番号は307。愛知県瀬戸市出身。 2016年に史上最年少(14歳2か月)で四段昇段(プロ入り)を果たすと、そのまま無敗で公式戦最多連勝記録(29連勝)を樹立した。その後、最年少一般棋戦優勝・タ…
    220キロバイト (27,206 語) - 2022年12月15日 (木) 12:58


    プロの将棋は複雑です。でも何となく美しい。藤井聡太竜王と佐々木大地先生との実戦で、才能ある二人の応酬が見どころあります。

    【【藤井聡太竜王】恐ろしすぎる「タダやん」の応酬!!~~~。】の続きを読む



    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。…
    14キロバイト (2,103 語) - 2022年8月3日 (水) 10:45


    おつおめ。敗れた小林七段は3勝4敗。

    【【順位戦C級2組】佐々木大地七段が小林裕士七段に勝ち5勝2敗!!~~~。】の続きを読む

    最新版

    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。…
    14キロバイト (2,103 語) - 2022年8月3日 (水) 10:45
    おつおめ。佐々木大地七段が快勝でベスト16進出です。

    222 名無し名人 (ワッチョイ 5701-3NBL) :2022/11/20(日) 11:34:51.40ID:Sc4M2fqq0
    ボコボコにされたな

    【【NHK杯トーナメント】山崎隆之八段×佐々木大地七段、どうなった!!~~~。】の続きを読む


    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。
    14キロバイト (2,103 語) - 2022年8月3日 (水) 10:45
    勝利した佐々木七段も敗れた田村七段もともに2勝1敗。両対局者、おつおめ。

    87 名無し名人 (ワッチョイ be2d-PMbm) :2022/08/18(木) 19:07:47.69ID:gbqQf5e00
    丸ちゃんの夕食で笑ってたら田村投了してるやん
    大地おめー

    【【順位戦C級2組】佐々木太地七段が田村康介七段に勝利!!~~~。】の続きを読む

    最新版


    佐々木 大地(ささき だいち、1995年5月30日 - )は、将棋棋士。深浦康市九段門下。棋士番号は306。長崎県対馬市出身。 3歳のとき、父に教わったことをきっかけに将棋を始める。 2004年、対馬市立鶏鳴小学校3年の第3回全国小学生倉敷王将戦・低学年の部で優勝。
    14キロバイト (2,103 語) - 2022年5月6日 (金) 13:45


    勝った佐々木大地六段は次戦で黒田六段と青嶋六段の勝者と対戦。おめおつ。

    【【叡王戦六段戦】佐々木大地六段が牧野光則六段に勝ち、準決勝へ!!~~~。】の続きを読む




    王位戦(おういせん)は、新聞3社連合(北海道新聞社、中日新聞社、神戸新聞社、徳島新聞社、西日本新聞社)及び日本将棋連盟が主催する将棋の棋戦で、タイトルのひとつ。七番勝負の勝者は王位のタイトル称号を得る。 1954年に産経新聞社主催の一般棋戦「産経杯」が準タイトル「早指し王位戦」(早指し王位
    49キロバイト (3,437 語) - 2022年6月18日 (土) 09:29


    「王道の将棋を貫く」 「対藤井特別作戦出してくる」 森内俊之九段 と佐々木大地七段 の王位戦展望対談です。

    【【王位戦展望対談】森内俊之九段×佐々木大地七段、「王道の将棋を貫く」!!~~~。】の続きを読む

    このページのトップヘ