ハッピー将棋タイムズ

当サイトは、将棋界に関する情報の5chやTwitterの声をまとめています。

    カテゴリ:女流棋士 > 本田小百合


    「どちらがアップルでしょうか!」藤井聡太棋聖のWジュースオーダーに女流棋士が突然の出題 ファン「確かにわからん」「突然のクイズきたw」/将棋・棋聖戦五番勝負第3局
     将棋の藤井聡太棋聖(竜王、王位、叡王、王将、19)に永瀬拓矢王座(29)が挑戦するヒューリック杯棋聖戦五番勝負第3局が7月4日、千葉県木更津市の「…
    (出典:ABEMA TIMES)


    本田 小百合(ほんだ さゆり、1978年10月3日 - )は、日本将棋連盟所属の女流棋士。茨城県水戸市出身。茨城県立佐和高等学校卒業。佐瀬勇次名誉九段門下。女流棋士番号14。 将棋を始めるきっかけは3 - 4歳の頃、駒遊びをしながら父親に将棋を教わった。 1988年に10歳の時に第2回女流アマ王将戦
    6キロバイト (855 語) - 2022年2月22日 (火) 12:09


     終盤の勝負所を迎えているとあり、控室に提供されるデザートを食べに行く数分も惜しいと見たか、本局でも午後のおやつは両者ともドリンク2種ずつのオーダーだった。藤井棋聖はオレンジジュースとアップルジュース、永瀬王座はアイスコーヒーとオレンジジュースを注文。午後3時、対局室にドリンクが運び込まれると、両者ともすぐに口を付けていた。

     ABEMAの中継でも画像付きで両者の注文を紹介するも、東京湾を臨む風景とともにドリンクを映したため、画像は若干の逆光気味。一目ではどちらがオレンジジュースかアップルジュースか判別しづらい絵となっていた。すると、本田女流三段が「どちらがアップルでしょうか!」と突然のクイズを出題。解説の杉本和陽五段(30)も「間違い探しですね」と合わせた。

     この突然の出題に、視聴者も「突然のクイズきたw」「確かにわからんww」と大盛り上がり。さらには永瀬王座のアイスコーヒーの画像にも「実はコーラです」「黒ウーロンに差し替えています」と、コメント欄は大喜利状態となっていた。
    (ABEMA/将棋チャンネルより)

    【【藤井棋聖のジュース】女流棋士の”突然クイズ”にネットは「大喜利状態」!!】の続きを読む

    最新版

    本田 小百合(ほんだ さゆり、1978年10月3日 - )は、日本将棋連盟所属の女流棋士。茨城県水戸市出身。茨城県立佐和高等学校卒業。佐瀬勇次名誉九段門下。女流棋士番号14。 将棋を始めるきっかけは3 - 4歳の頃、駒遊びをしながら父親に将棋を教わった。 1988年に10歳の時に第2回女流アマ王将戦
    6キロバイト (855 語) - 2021年6月2日 (水) 03:34


    あと一勝で予選通過。ただ次の対戦相手は西山朋佳女流三冠と上田初美女流四段の勝者だから難敵です。

    715 名無し名人 (スフッ Sd32-SxlG) :2022/02/14(月) 10:28:20.92

    香川いきなり難しくしてるな


    【【清麗戦】本田小百合女流初段が香川愛生女流四段に勝利!!】の続きを読む

    このページのトップヘ